中封・蠡溝・中都穴
南接骨院・鍼灸院ロゴ
経絡

中封・蠡溝・中都穴

中封(LV-04)

由来

中封(ちゅうほう)の「中」は中間、「封」は境界の意味で、両筋の陥中、境にあることから名付けられる。
※由来には、諸説あります。

要穴

  • 本経の経穴
  • 五行の金に属す

ツボの位置

足背で内果前方、前脛骨筋腱と長趾伸筋腱の間の陥凹に取る。

中封穴

主治・作用

足背の痛み・腫れ、下肢のシビレ・麻痺、胸脇痛、頭痛、目眩
咽喉痛、黄疸、小便不利、陰痛、疝気

  • 疏肝通絡

局所解剖

筋・筋膜
皮膚-皮下組織-前脛骨筋腱内側-距骨と脛骨内果の間
血管・神経
浅足背静脈、前内果動脈
内側足背皮神経の分枝

その他

一名:懸泉

掲載記事

少しお待ちください。

蠡溝(LV-05)

由来

蠡溝(れいこう)の「蠡」は無視が木を食って孔をあけること、「溝」は陥凹を指し、脛骨辺縁で虫が木を食ったような溝にあることから名付けられる。
※由来には、諸説あります。

要穴

  • 本経の絡穴

ツボの位置

足首の内果から上5寸の脛骨内側面。
※内果と膝内側を三等分した下から1/3あたり

蠡溝穴

主治・作用

脛骨部のだるさ・痛み、胸脇痛、小便不利、月経不順、崩尿(多尿)、陰痛、陰部かゆみ・腫れ

  • 益肝調経
  • 清熱消腫

局所解剖

筋・筋膜
皮膚-皮下組織-脛骨骨面
血管・神経
大伏在静脈
伏在神経の下腿内側皮枝

その他

一名:交儀

掲載記事

少しお待ちください。

中都(LV-06)

由来

中都(ちゅうと)の「中」は中央、「都」は集合という意味で、下腿内側中央にあることから名付けられる。
※由来には、諸説あります。

要穴

  • 記載なし

ツボの位置

下腿内側で内果上7寸、脛骨内側面上の中央に取る。

中都穴

主治・作用

下肢のしびれ・麻痺、胸脇痛、下痢、腹脹、崩漏、不正出血

  • 疏肝理気
  • 固衝止崩

局所解剖

筋・筋膜
皮膚-皮下組織-脛骨骨面
血管・神経
大伏在静脈
伏在神経の下腿内側皮枝

その他

一名:中郄

掲載記事

少しお待ちください。

健康ライフ情報

local_libraryニュースレター

関節や筋肉のケガや痛み、体の健康についてなど接骨院・鍼灸院の情報誌「日々是はり灸接骨日和のニュースレター」のトップページです。

local_libraryピックアップ

ニュースレターで取り上げたケガや障害などで使われるツボや筋肉、運動などをピックアップして掲載しています。

articleケガ・痛み別での掲載

肩・腰・手腕・脚・健康とニュースレター、ピックアップを分類して掲載してあります。

sentiment_very_dissatisfiedケガと障害の治療

日常生活やスポーツでのケガや障害を首や腰、肩、肘、手首、膝、足首、股関節など部位別で原因や症状、治療方法などを掲載しております。

fitness_center運動・体操

健康を保ち元気に過ごすためには、運動や体操は大切です。
ケガの予防、加齢による体力低下の予防、ケガから復帰など筋力トレーニング、ストレッチなどの運動・体操を掲載してあります。

dashboard院内掲示WEB版

スポーツでのケガや腰痛、肩こりなど鍼灸治療、吸角施術、接骨・整骨施術について院内に掲示しているものを掲載しています。

thumb_up接骨院・鍼灸院

「ケガを治す、体を整える、体調を改善する」、接骨・鍼灸院の内容とかかり方の説明ページ

help鍼灸・吸角施術とは

鍼と灸、吸角(カッピング・吸い玉)を使用して刺激を行い、ケガや病気の治療やリラクゼーション、コンディションを行う施術です。

createゆるりと月記

月単位での掲載で、接骨・整骨、鍼灸施術の治療だけでなく、健康についてや趣味や出来事など、広くゆるくですが書いています。