足太陰脾経と経穴
南接骨院・鍼灸院ロゴ
経絡

足太陰脾経と経穴

足太陰脾経と経穴(ツボ)について掲載しています。

  • SP-01 隠白(いんぱく)
  • SP-02 大都(だいと)
  • SP-03 太白(たいはく)
  • SP-04 公孫(こうそん)
  • SP-05 商丘(しょうきゅう)
  • SP-06 三陰交(さんいんこう)
  • SP-07 漏谷(ろうこく)
  • SP-08 地機(ちき)
  • SP-09 陰陵泉(いんりょうせん)
  • SP-13 府舎(ふしゃ)
  • SP-14 腹結(ふくけつ)
  • SP-15 大横(だいおう)
  • SP-16 腹哀(ふくあい)
  • SP-17 食竇(しょくとく)
  • SP-18 天渓(てんけい)
  • SP-19 胸郷(きょうきょう)
  • SP-20 周栄(しゅうえい)
  • SP-21 大包(だいほう)

「経脈流注」 霊枢経脈篇に曰く、

脾。足の太陰の脉は、大指の端(隠白)に起り、指の内側白肉の際(大都)を循り、核骨の後(太白・公孫)を過ぎ、内踝の前廉(商丘)に上り、腨の内(三陰交)に上り、脛骨の後 (漏谷・地機)を循り、厥陰の前(陰陵泉)に交わり出で、膝股の内前廉(血海・箕門)に上り、腹に入って(衝門・府舎・腹結・大横を経て)、脾に属し胃を絡い、隔に上って(腹哀・日月・期門・大包・食竇・天谿・胸郷・周栄・中府を過ぎて)、咽を挟み舌本に連り舌下に散ず。

其の支なる者は、復た胃より別れて隔に上り心中に注ぐ。

※鍼灸治療基礎学

ニュースレター記事

ケガや痛み、健康についての情報誌一覧

ピックアップ記事

ツボなど健康ポイントを1つ取り上げて掲載

掲示ウェブ版一覧

院内掲示板をweb版として掲載しています

筋トレ・ストレッチ

トレーニング・ストレッチなど部位別一覧