手太陽小腸経と経穴
南接骨院・鍼灸院ロゴ
経絡

手太陽小腸経と経穴

手太陽小腸経と経穴(ツボ)について掲載しています。

  • SI04 腕骨(わんこつ)
  • SI05 陽谷(ようこく)
  • SI06 養老(ようろう)
  • SI07 支正(しせい)
  • SI08 小海(しょうかい)
  • SI09 肩貞(けんてい)
  • SI10 臑兪(じゅゆ)
  • SI11 天宗(てんそう)
  • SI12 秉風(へいふう)
  • SI13 曲垣(きょくえん)
  • SI14 肩外兪(けんがいゆ)
  • SI15 肩中兪(けんちゅうゆ)
  • SI16 天窓(てんそう)
  • SI17 天容(てんよう)
  • SI18 顴髎(けんりょう)
  • SI19 聴宮(ちょうきゅう)

「経脈流注」 霊枢経脈篇に曰く、

小腸。手の太陽の脈は、小指の端(少沢)に起り、手の外側(前谷・後谿)を循り、腕(腕骨・湯谷)に上り、踝中(養老)に出で、直ちに上って臂骨の下廉(支正)を循り、肘の内側両筋の間(小海)に出で、上って臑外の後廉を循り、肩解 (肩貞・臑兪)に出で、肩胛(天宗・秉風・曲垣)を繞って、肩上(肩外・肩中・大椎)に交わり、欠盆に入って心を絡い、咽を循り隔に下り、胃に抵って小腸に属す。

其の支なる者は、欠盆より頸(天窓・天容)を循り、頬(顴髎)に上り、目の鋭眥に至り、却つて耳中(聴宮)に入る。
其の支なる者は、頰 (顧膠)に別れて䪼に上り、鼻に抵つて、目の内眥(晴明)に至り、斜めに顴を絡う。

※鍼灸治療基礎学

ニュースレター記事

ケガや痛み、健康についての情報誌一覧

ピックアップ記事

ツボなど健康ポイントを1つ取り上げて掲載

掲示ウェブ版一覧

院内掲示板をweb版として掲載しています

筋トレ・ストレッチ

トレーニング・ストレッチなど部位別一覧