交通事故治療

南接骨院・鍼灸院
交通事故イラスト

交通事故の治療

交通事故が原因で発生する痛みには、一般に言われるむち打ち症(首の痛み)や腰、手首の捻挫や打撲、挫傷ですが、症状としては首周りのつっぱり感や頭痛、吐き気、めまいなど痛みとは違う症状がみられることがあり、痛みだけでなく不快な症状を取り除くことも大切なことです。
当院では、痛みや不快な症状を取り除き、回復させるための治療を行っておりますので、お気軽にご相談下さい。

交通事故イラスト

交通事故でのケガ

交通事故でのケガ
  • 腰の痛み(腰痛)や背中の筋肉の損傷
  • ハンドルによる手首(手関節捻挫)肘、肩の痛み(肩関節捻挫)
  • ダッシュボードへの衝突による膝や足をぶつけての足首、膝関節、股関節などの打撲・捻挫
  • シートベルトによる胸部のケガ
  • シートベルト非装着でのフロントガラスへの頭部衝突

交通事故では首を傷める「むち打ち」だけでなく、衝突の衝撃でハンドルやダッシュボードなどで手首や肩、腰、膝などを傷めることがあります。

check_boxもし交通事故に遭ってしまったら!

  • ①交通事故の状況と相手の確認
  • ②警察への連絡
  • ③保険会社へ連絡
  • ④病院で検査と診断書の発行

むち打ち、腰痛などの捻挫や打撲・挫傷等であれば、接骨院で施術が受けられます。

転院は可能ですが、転院を希望される場合は保険会社への連絡が必要となります。

  • 必ずシートベルトは着用しましょう
  • 小さな子供はチャイルドシートを必ず使用しましょう
  • 交通事故の場合、病院での検査が必要となります。
  • 詳しくはお問い合わせください。
phone_in_talk